実力だけが成功パターンじゃない!?歌というハードル

歌唱の実技

歌うのに重要な要素っていくつかあります。
昔に比べれば収入は得づらくなりましたが、知名度を上げてくれる効果は十分にありますから歌えないよりは歌えた方が断然いいとは思います。

歌うためのスキル

  • 気持ちを入れる
  • 声量
  • 声質
  • 体力
  • 正しい発声
  • 音を聞く耳
  • 歌詞を覚える記憶力

無くても何とかなっている人もいますが、一つでも多いスキルがあった方が長く歌で場をつなげますね。
人によっては同じ曲を10回歌ってLiveなんてこともあるようですが、それを成立させるトーク力とかそれを求めるファンがいれば形にこだわる必要はないのではないでしょうか?

気持ちの入れ方は経験ですが声量、体力、正しい発声、聞く耳、記憶力は努力で何とかなります。

声質だけはなかなか体得するのが難しいところです。

チャンスを広げるためにもまずは努力で何とかなる正しい発声などを体得しましょう。

そして、自分の声に酔いしれるよりも自分の歌った曲を聴いてみましょう。
大半の人がなかんかの羞恥プレイです。はい。

音の強弱とかサビとメロなどの差が無い聞いていてなんだか自信がなくなります。
でも、聞くって大事です。


カラオケレベルでよい方はこちらがオススメ


そもそも音痴で自信が無いならこちら


こちらも個人的にはオススメです。


テンポやリズムが狂いがちな人はこちら

間違った発声はのどを潰してしまう可能性がありますので
声を出してみてのどが痛い人は腹式呼吸を重点的に学んでみてください(o´-ω-)o)ペコッ